実例で学ぶRaspberry Pi電子工作
概要
実例で学ぶRaspberry Pi電子工作


感想など
紹介記事:
講談社BOOK倶楽部 / MdN DESiGN INTERACTIVE / fabcross / 人気急上昇中?! Raspberry Piで使いたくなる便利な製品 まとめ / 「新書座談会」vol.5 -2016年新春スペシャル! / Raspberry Piは現代のコンピュータ科学教育教材 / Raspberry Piを学びたい人におすすめの入門書ランキング5選 / からあげさん「森博嗣先生のブログが始まりました」

ご感想・レビュー:
THE POOH FILESさん / 船田戦闘機日誌 at nnarさん / いそぷろさん / からあげさん / amazon購入者の皆さん / 読書メーターに登録された皆さん / 読書メーターに登録された皆さん (電書版)

以下、twitterでの反応をまとめます。

『実例で学ぶRaspberry Pi電子工作』を参考にして作成した6脚ロボット。アルカリ乾電池3本(1.5V×3本=4.5V)だとサーボモーターがうまく動かなかったので、エネループ4本(1.2V×4本=4.8V)にしたところ、期待通り動いた。 pic.twitter.com/7hiJWmNv0E

— Syun'iti Honda (@Syun_itiHonda) 2017年11月27日

カメラ付き6脚ロボット
参考:金丸隆志『実例で学ぶRaspberry Pi電子工作 作りながら応用力を身につける』#RaspberryPi #ラズベリーパイ pic.twitter.com/BIQYxSWFfi

— ひー (@freejog) 2017年7月5日

金丸隆志「実例で学ぶraspberry pi電子工作」の6脚ロボを作ってみた。本のままだと動かない点が幾つかあったけどなんとか動くまでこぎつけた。ちょこちょこ歩く動作がなかなか愛らしい pic.twitter.com/CZe29YKgCN

— 冨永 和吉 (@K_TOMI) 2016年4月18日

こんなん作れたら楽しそうやんね??

ブルーバックス『実例で学ぶRaspberry Pi電子工作』 https://t.co/bc9SZRx7Xm @YouTubeより pic.twitter.com/nqnQJgSA5Y

— IT暇人@実家ニート (@it31415) 2018年8月12日

これすごくいい。簡単に電子工作の楽しさがわかるので、入門に最適。夢が広がる?。図書館で本を借りたけど、内容を確認しながらする作業が多いので、オススメはKindle版かな。

実例で学ぶRaspberry Pi電子工作 作りながら応用力を身につける (ブルーバックス) https://t.co/5yt9RB79fP

— daba | ケミカルリーマン (@chemryman) 2018年9月22日


内容
Raspberry Pi(ラズベリーパイ)は2012年に英国で誕生した、名刺サイズの超小型コンピュータです。
Linux (リナックス) 系のOSを用いて通常のコンピュータのようにも扱えますが、
GPIOポートにあるピンに様々な電子工作用の部品を接続し、プログラムにより直接制御できるのが大きな特徴です。

本書では、実例を用いてRaspberry Piを用いた電子工作を学びます。
天気予報機能付き温度計、テレビのリモコン、
上下左右に操作できるカメラ台、OpenCVによる画像処理とその結果に基づく追跡、
スマートフォン・タブレット・PCのブラウザから操作できる6脚ロボットなど、
「定番」の電子工作を誰にでも楽しめるようにすることを目指します。

推奨ハードウェア: Raspberry Pi Model B+、Raspberry Pi 2 Model B (旧タイプのRaspberry Pi Model Bでは、回路図の読みかえ等が必要)
執筆時に動作検証したOS: NOOBS 1.4.1 (wheezy), NOOBS 1.4.2 (jessie), NOOBS 1.5.0 (jessie) に含まれるRaspbian

回路との連携を動作確認したブラウザ:
Windows 7 : Internet Explorer 9以降/ Chrome / Firefox
  Internet Explorerでは、「ツール」→「互換表示設定」から「イントラネットサイトを互換表示で表示する」のチェック解除が必要な場合あり
Mac OS X : Safari / Chrome / Firefox
Android : Chrome / Firefox
iOS : Safari / Chrome

利用例
内容紹介動画

天気予報機能つき温度計 (4章)
家電製品のリモコン (5章)

OpenCVによる画像処理と対象物追跡 (7章)
タブレットでカメラ付き6脚ロボットを操作 (8章)

目次

金丸隆志のページへ戻る