android と Bluetooth を用いた制御 : 工学院大学 金丸研究室
ナビゲーション
工学院大学 金丸研究室

情報システム 画像処理システム
強化学習によるロボット制御
androidで操作するスマートカーテン


androidスマートフォンで開閉できるカーテンを作成しました。
androidはカーテンレールに取り付けられたarduinoとBluetoothで接続しています。
スクリーンのタッチ、音声認識、タイマー、twitter経由での開閉が行えます。

こちらは以下で展示しました。 こちらを作成した4年生による卒業論文はこちら
androidと連携するスマート白杖


センサを搭載したスマート白杖を作成しました。この白杖はanroidスマートフォンとBluetoothと接続し、
スマートフォンに障害物までの距離と白杖の加速度を送ります。スマートフォンは距離と加速度の相関を取り、
障害物の方向を特定します。さらに、スマートフォンは音と振動で警告を発します。
実用までには視覚障碍者の方向けのスマートフォン用インターフェイス(ホームやアプリなど)が必要です。

こちらは以下で展示しました。 こちらを作成した修士2年生による修士論文はこちら
ドロイド君に仕込んだフルカラーLEDのコントロール


ドロイド君の人形にフルカラーLEDを仕込んでandroidスマートフォンで色や点滅速度をコントロールしてみました。使用パーツは下記の通りです。


人間の腕の動きを模倣するロボ (Galaxy S + PandaBoard)


こちらに関連する発表としては下記があります。 なお、PandaBoard へのandroidのポーティングについてはsola さんのブログを参考にさせて頂いております。
solaさんに感謝します。

Xperia (SO-01B) でロボット (近藤科学製 KHR-1) を制御


この動画に関連する発表としては下記があります。